2023年08月25日

14-204写真俳句★(0808)クマゼミ・秋の足音

(くまぜみやまんしょんのしきちのきぎに)
5-IMG_9704.jpgクマゼミ
 

クマゼミが一斉に鳴きだしました。
せっかちな鳴き方ですよね。

この辺りも大きな木は少ないですよ。
マンションの敷地の木々でさえ、高さを制限しているのですよ。
何とも面白くない樹形です。
人間の都合に合されて、つまんない樹形です。

それでも無いよりマシと言うことですよね。
やはり、自然のままに伸ばした枝葉が見たいですねぇ。





(みみなりとあきのあしおとききわける)
5-IMG_9720.jpg秋の足音


haikumodoki at 07:14|PermalinkComments(6)写真俳句 

2023年08月23日

14-203写真俳句★(0807)稲の香・酔芙蓉

(いねのかややまとみんぞくただうれし)
5-IMG_9728.jpg稲の香


日に日に黄色が濃くなる稲穂。
幸いとして、こちら方面には台風が来ていません。

なるべくなら取り入れまで来てほしくないですねぇ。

稲の香は強くて豊作間違いなさそうです。



(おきぬけのししのゆるみやすいふよう)
5-IMG_9719.jpg酔芙蓉




 

haikumodoki at 05:55|PermalinkComments(8)写真俳句 

2023年08月21日

14-202写真俳句★(0807)秋空・向日葵

(しゅうはじめのこうじょうあきぞらたかし)
5-IMG_9732.秋空たかし
 

田んぼの水もたくさんは要らない時期になったようです。
用水路の水がほとんど無いほど。

早朝陽が昇り始めると一気に気温が上昇。
今日も暑いのね。
少しずつ庭の点検をしています。




(ひまわりやようすいぼりのみずあさし)
5-IMG_9713.jpg向日葵


haikumodoki at 06:24|PermalinkComments(10)写真俳句 

2023年08月18日

14-201写真俳句★(0805)朝顔・紅芙蓉

(あさがおやへいじょうしんのたもつわざ)
5-IMG_9712.jpg朝顔
 

私も人の子ですねぇ、たまにはこんな気分の時もあったりして。

何かで表現できるってことは助かりますねぇ。

まともにぶつかることは全く無く過ごせています。




(きれぬえんささくれもありべにふよう)
5-IMG_9709.jpg紅芙蓉


haikumodoki at 05:56|PermalinkComments(6)写真俳句 

2023年08月16日

14-200写真俳句★(0803)月涼し・空蝉

(でんせんにかこまれしあさつきすずし)
5-IMG_9668.jpg月涼し


余りの暑さで蝉の声もしない日があります。
けれど、しっかりとこの世の暑さを感じているようですね。

抜け殻が郵便受けの側にありました。
何だかカワイイ姿ですねぇ。

旧盆も今日が送り盆です。
午後から我が家も菩提寺迄送っていきます。




(うつせみやゆうびんうけにしがみつく)
5-IMG_9685.jpgうつせみ



haikumodoki at 06:38|PermalinkComments(6)写真俳句